looking-for

Title
looking-for
Type
Function
Arguments
looking-for STRING &optional CASE-FOLD
Package
editor
Section
検索・正規表現
File
builtin.l
現在のカーソル位置から前方向にマッチしたらt、しなかったらnilを返します。
後方向にマッチしたければlooking-backを、正規表現でマッチしたければ
looking-atを使用します。

使用例:
  (looking-for "^")
  (looking-for "define")
  (looking-for "::")
Seealso
looking-at
looking-back